ホームページ作成 次へ   HOME > アップロード

ホームページをアップロード

ホームページをアップロードするには、レンタルサーバーに登録する必要があります
無料のレンタルサーバーは広告などのせいで自分のイメージとは少し異なるものになることがあります
有料のレンタルサーバーなら広告などもなく、自分のイメージどうりのホームページを作成することができます。

アップロードにはFFFTPが便利です
窓の杜 FFFTPダウンロードページへ移動します FFFTP

アップロード注意

アップロードする事で、誰でもインターネットを通じて情報を第三者に公開・提供することができるが、その送信コンテンツの著作権やこれに付随する送信可能化権が自身に無いものをアップロード及び一般に公開する行為は、著作権侵害となる。著作権侵害以外でも、アップロードするファイルの内容によっては違法行為となる場合があり、警察によるP2P監視システムを利用したサイバーパトロールや一斉検挙により、検挙されるものが後を絶たない[1]。 実際、日本において、2013年にファイル共有ソフト関連で検挙された者の内訳は、著作権関連が66%、猥褻物陳列が19%、児童ポルノ禁止法違反が15%となっている。特に日本では1990年代後半にWarez(不正コピーソフト)問題に絡み、サーバ上に一般不特定多数からアクセス可能な状態に市販されていたアプリケーションソフトウェアのコピーをアップロードした人が逮捕・有罪となっている。これらのケースでは、第三者からのアクセスが可能だという状態が問題なのであって、実際にダウンロードされたかどうかに付いては言及されていない。